Future Of Chocolate

わたしの隠れ家

2017年冬のスキンケア

最近ズボラになってるけど、毎日のスキンケア。

まずはクレンジング。

ミルククレンジング派だったけど、汚れ落ちてるか不安になって、数年前気に入って使ってたシュウウエムラのオイルに戻ってみた。オイルは刺激が強いかもだけど、ミルクに比べるとちゃんと汚れ落とせてるのを実感できる!W洗顔不要なのも楽。ファンケルでも良いんだけどW洗顔したくないからという理由でシュウさん。メイク落とすの面倒な日用にビオデルマの水クレンジングも用意しておきたい。

メイクしてない日の洗顔料は大好きアルジェラン。香り良い。きめ細かい泡とか特に求めてないので何の問題も無い。あと、手に取った時、見た目ちょいおしゃれなのでテンション上がる。

化粧水を浸透しやすくするために導入液(乳液、オイル)は必須。こちらは導入の役割以外にも、エイジングケアもしてくれるので一石二鳥。ハリ感もちもち感、透明感(!)肌の調子がすこぶる良い。7000円もするので、こちらを使う代わりに美容液は使ってない。こちらが切れたら手持ちのオイルにしてみて、やっぱこれじゃないと無理!てなったらこれに戻ろうと思う。

 我らがアルジェラン。こんなに良いのに美容誌にあまり載らないアルジェラン。コスメキッチンのエッフェオーガニック使ってたけど、マツキヨブランドのアルジェランの方がオーガニックを感じさせてくれる、ハーブの匂いがしっかりめ。マツキヨってすごい。化粧水も乳液もとろみのあるテクスチャーでかなりしっとり。特に乳液は香りも癒されるし伸びがいいので、デコルテあたりまでマッサージして、気持ちよく使わせてもらってます。精油配合ってところがポイントなのかな、肌が整う感じがするんだよね。アルジェランは私がスキンケアで重視してる「使い心地の良さ」が満点。香りも、オーガニックってところも、肌や心がゆらぎやすい今の時期にぴったり。ちなみにシャンプートリートメントもアルジェラン。すっごく良いんですよ。香り泡立ちツヤ感。

「どんなに良いもの使っても綺麗じゃない人は綺麗じゃないし、安いもの使ってても綺麗な人は綺麗だよね」ていう会話を耳にした時の違和感が忘れられない。確かに安くて良いものが良いに超したことは無いけど、目に見える効果を私はそんなに期待してない。これを使うと何だかテンション上がる、ちょっと奮発して買ったからこその愛着心、高揚感、お気に入りのテクスチャー、気分によって使い分けてみることの楽しみ、そんな、肌への効果とは別な感覚を大事にしたい私は、本当にスキンケアが好きなんだなと思ったので、コスメコンシェルジュの検定でも受けてみようかなと思ってる最近。

会社用美容品の紹介も近々してみます。