urban flora

28歳女の色々

第3章始まる

やっと次の仕事決まった…本当に、やっと、です。自称、面接得意な私が信じられないくらい落とされた。転職活動の時期なのと、悲壮感漂わせてた私にも原因がありました。初めの方は前の会社を引きずって、本当しんどかった…幼少期ぶりに喘息なったもんね。そんなときにも演奏活動はあるので、負の感情を男の人と話してときめきに変換し演奏に活かす作業をエンドレス、、結果、幸せだったよ。その他、大好きな音楽、友達、家族、美味しいもの、たくさんのときめきが私を支えてくれた。本当に有難かった。自分にとって一番大切なことについて考えさせられた。こっちを優先させればあっちを失う。あっちを優先させればこっちを失う。私は欲張りだからどれも手に入れたかった。正社員も演奏者してる自分もどっちも欲しかった。
でもね、無理なの。シフト制じゃないと無理だった。平日休みもらえますかがどれだけKYな相談だかKYな私にだってわかる。女性は皆、一輪の花。自分を卑下しないで気高く生きていきたい。自分を輝かせることができるのは自分。世間体や周りと比べて、好きでもない人とデートしなくていい。自分が自分じゃなくなるほど嫌な思いをしているのなら逃げ出していい。結婚できない女とかメディアがああだこうだ言ってるのは右から左に流していい。前の会社で思ったけど、女性って心が荒む方向に強くなると、とことん可愛げなくなる。だから尚更、私はシングルでも強く、そしてとびっきりかわいく生きていく。可愛く、は素直さ、寂しい時は寂しいって言う。言う相手がいなくてもちゃんと寂しいなって呟く。うぇーんって言っちゃっていいの。辛い気持ちを声に出すとラクになる。可愛さって言葉を鼻で笑うようになったら途端に戦士になる。惨めになる。怖い婆にはなりたくない、絶対に!前提に可愛らしさがある美しい女性に憧れる。さあ、来月からがんばります。

☆instaglam→norinyan.bloom
Twitter→@norinyan23