urban flora

28歳女の色々

一人暮らし始まり二週間が経った。今日やっと仕事が決まった。住んでいる場所も、働く場所も地味。でもそれで良い。働くことがどれだけ生きるために大切なことか思い知らされたから。(気付くの遅すぎる…)

この二週間、様々なことをした。自分でも驚く。この積極性、どこから湧き出るのか、まったくわからないようでわかるような。OLとは別に、銀座での演奏&接客のお仕事を再び始めた。得られることが多すぎて言葉にできないけど一言で表すと「何て美しい世界!!」何回か出勤してみて、、ロビコン経験が活かされて全く怖じけずに演奏できるし、接客もこわくない。今のところは…だけど。自信について考える。私はロビコンを何回かこなした頃、あることを決めた。「自分の演奏スタイル、ジャンルはこれで良いのだ。たとえ、100人中100人に気に入られなくても、自分が良いと決めたのだからこれで良い。反省しすぎない。練習不足でも自分を責めない。」ここまでの極論。ピアノ歴長い、挫折も散々だし、落ちこぼれだった私。でもどこか昔から光る部分があって、そこをとびきり光らせるための私にとっての方法は、自分がいつでも自分大好きであることなのだ。即興で勝手にアレンジしちゃう、冒険性を大事にするためにも、保守的になってはいけない。【こうじゃなきゃいけない】から解放してあげることが自分を生きやすくする方法だった。怯えなくて良い。間違えること恐れてたら、そこらへんの演奏家と同じ。貴方はそれ以上の器を持ってるはず。そのままの貴方で良いのよ。眠くてうまく書けないけど、まぁそんな矯正をロビコンを通して密やかにしていて、今やすっかり堂々とした演奏ができるようになった。その代わり、性格までもが更に個性開けっぴろげになった気がするけど…。

地元と東京の行き来、音楽とOL、両立できるか不安ですが、難しくなったらそのときはそのときでなんなりと対処していこう。

Apple Musicのプレイリスト【真夜中のR&B】ばかり聴いてる。

f:id:kotatikota:20151030023804p:image