読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urban flora

28歳女の色々

憧れのメガネ女

メガネとメガネをかけていないときのギャップ。わたしにとって、メガネ=地味の象徴。でも実際地味かは別。地味にしたいと思ってることがまず、エロ!と思います。それに、顔の一部を隠すことってエロ!と思ってしまいます。
最近メガネをかける際、こうなれたらいいなぁなんて意識してしまうのが、映画ストロベリーショートケーキの中村優子のメガネ姿。宮崎あおいとか定番の感じじゃなくて、高身長でスタイル良い綺麗系なんだけど敢えて地味にしてる感じが好き。

普段はデリヘル嬢。普通に、いや、かなりいい女。品が無いはずの役なのに、この人が演じると儚くて美しくて、いい歳して恐るべき清楚感。
f:id:kotatikota:20150527004127j:image   
好きな人(安藤政信)には彼女がいて叶わぬ片思いのため、女友達としてメガネ、質素な格好を徹底して会う。話し方も女っ気無い感じにがんばっちゃう。気があると思われて警戒されたくないから。なんて健気なの!劇中ではわたし健気でしょアピールもなく、開き直るかのように潔く不器用な生き方を邁進しているところが、もう、大好き。この映画の秋代のシーンだけ抜粋して観ちゃうくらい。メガネをはずして髪もほどいてしまえばいいのにとか視聴者を妄想させてしまうメガネ女子力高すぎ(あくまで私的感想)
f:id:kotatikota:20150527010339j:image
メガネをかければ真剣モードになって、メガネ外せばいつものわたしに戻って解放感が気持ち良くて。。メガネのパワーってすんごいな!
わたしの日常、 自動車教習の方まだまだ続くためメガネでも可愛く見せる研究今後も極めていきます。