読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urban flora

28歳女の色々

ひとり、夢

わたしはロングスリーパーだ。
そして起きる寸前までめちゃくちゃリアルな夢ばかり見てる。
夢の中でめっちゃ仕事してる。
最近は発注の仕事なので「あ、これだけ伝票切れちゃった!」と目覚めたり、
ひどいときは目覚めてもなぜかミスしてないか心配してる自分がいる。夢なのに。。
証券の口座開設の仕事してたときは「住所打ち間違えたかも!」で、がばっと起きたり
テレアポしてたときは「申し訳ございませんでした」て言う自分の声で目覚めたり
元彼が実家に来た!マンションに来た!脅迫された!愛し合ってしまった!て夢は週3は見てる。
家族や友達に劣等感を刺激される夢も最近多い。
中学生の頃毎年出てたピアノコンクール、落選した曲を夢でずっとさらってたり
大学受験をもう一回しろって言われる夢は今になっても古傷えぐられる。



現実のわたしもあまりよろしくないかもしれません。
基本土日はひきこもってる。夜がくると安心する。
一番つらい時間帯は15〜19時まで。
家出ようか出まいか、どこまで出るか考えたり、外の様子を想像する。
池袋、新宿、原宿、銀座、最寄駅、、
ボーナス出た直後だからホクホクした人達がいっぱい歩いてるんだろうなとか
カップルが歩いてる光景を想像すると外出る気失せる。
最早、近くのコンビニすら行く気失せる。
結局家にあるもので食事を済ませ
今週末も2日間、一歩も外出ず。

はずかしながら社会人になってから変な習慣がある。
何の予定もなくても仕事終わったらメイク直して帰宅する、ていう。
「いつ運命の人が現れるかわかんないじゃん?」ていう理由からですよ。
帰り際、個室でメイク直ししてると、いつも同じメンツの声が聞こえてくるわけですよ。
今日は誰とデートなの〜?とか、今日は六本木のクラブ〜とか、銀座のなんちゃら〜とか
そういうのが聞こえてくると、虚しくなる。かなしくなる。
わたしってさびしいおんなだなって。
メイクが終わるとまるでこれからデートじゃないのがおかしいくらい雌々しいわたしがいる。
ばっちりメイクで寄り道しながら帰宅するの。
楽しそうな学生達見たくないから裏通りを歩くのに、前にはしっかりと手を結んだ男女が歩いていて
そう、どこ歩いても、絶対わたしの前には手をがっしりつないだカップルがいるのだ。
別になんとも思わないよ〜と誰もが言うけど、わたしは手をつないだカップルは見たくない。
そういうおまえも付き合ってた時は手つないだだろ、て思われるかもしれませんが
わたしは恋愛中、手とかつなぎません。
つなごうとされると、はずかしいからと振りほどいていました。
でも本当ははずかしいってより、
自分みたいな人を気遣って手をつながないのでした。
繊細で、傷つきやすい人がこの世にはたくさんいて
そういう人達はどう工夫して自分らしく生きているんだろう。

去年のクリスマスはなんだかんだで友達と過ごして、おととしは友達とホテルお泊まりして
その前もその前もその前もその前も彼氏と過ごしたから
今年は何気に壮絶地味なクリスマスになるんだろうな。
ミニスカサンタ着てバイトとか一度してみたかったな。