読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urban flora

28歳女の色々

終わりは始まり

1週間ほど帰省した。土曜は姉カップル来て「結婚させてください」と土下座。お姉ちゃんの結婚は嬉しくも寂しくて2人が帰ったあとちょっと泣いた。その日はお母さんはへっちゃらそうだったけど翌日から1日3回の処方箋のように泣いてはわたしがなだめるといったかんじ。わたしは職場に突然辞めると言って帰省したので、会社の夢、会社のことで頭がいっぱいだった。申し訳なさを上回る、拒絶反応。ワガママと言われても嫌なものは嫌なのだ。確かに大切な仲間だったけどそれ以上にわたしは自分のために働いていた。自分のことしか考えていなかった。自分を大切にするために周りを大切にしていたのだ。最低なのか。たぶん、辞めるタイミングが悪いのと我慢をしすぎた結果、波乱の状況を生んでしまっただけで、どうしようもないだけ。上手く自分を操作できなかったわたしが悪いことは確かです。帰省中、家事手伝いとぐうたらぼーっと。おととい東京戻り、ピアノの先生し、昨日派遣会社で仕事見て、来週は職場見学と面接になる模様。喜怒哀楽の詰まった場所を捨て、新しい場所でゼロからのスタート。不安。しっかりしなきゃ。身を引き締めて。うーんでもまったく見当がつかない。身をまかせる、という表現が自分に合ってる。

  • 借りたCD

TSUTAYAに入ると目につくこじはる。お色気キャラ?になってきてるけど、あんまり色気感じないのが不思議。こいつえろそうだなという感じが無いんだよね、でもガチっぽくないのが逆に良いのかもね。

Vol. 83-Now That's What I Call Music!

Vol. 83-Now That's What I Call Music!

JEWEL

JEWEL

SF Short Films

SF Short Films

浮き名 (初回限定仕様盤)

浮き名 (初回限定仕様盤)

椎名林檎東京事変のPVがYoutubeで観れるんだけど、すっごいの。奥が深くて素晴らしいPV。「熱愛発覚中」があんまり好きじゃないです。出だしの国家復興途中って…まぁいいけど。胸とか絶対領域の出し加減もちょっと嫌悪感。これから三十路に突入していくわたしには勇気をくれるけど。なんでもやりたいことやっちゃうところは流石。