urban flora

28歳女の色々

watching,listening

映画と音楽で免疫力を高める。
関係ないけど?わたしには心の中で中指立てるくらいの信念もったほうがいいと思うの。
焦っても仕方ないことはわかってる。
今を楽しもう。
やりたいことなんてなくていいの。
そのかわり、今あること、チャンスが巡ってきたら飛びついて期待以上に結果を出す。
そう考えたらもっとらくに生きれる。
周りの友達はみんな未来に不安を感じてる、それを聞けばわたしも不安になる。
不安になったら態度に出る。周りを心配させる。良い運も寄せ付けない。
どうしても不安を感じるなら一瞬で改善に気持ちを切り替えなきゃ。
それができなきゃ不安なんて感じちゃ損。
今、が居心地良ければそれでいいじゃない。
先のことは、今の居心地の良い部署が解散ってなったら考える。
先を考えたら前に進めない、今を前向きに着実に歩むことの方が大事。
だからね、人の意見に振り回されない、わたしはわたし、自分を持ちたいよ。

ばかもの [DVD]

ばかもの [DVD]

うん、こういう映画好き。でも観終わった後、元彼思い出して泣いたからもう観ちゃいけない映画。お互いをダメにする恋愛?が終わっても何十年後に再会してお互い改善してれば愛は復活してしまうのか。。いや、この2人は何か大きなきっかけがあったから変われたけど人間ってそう変わらないよな。
Red

Red

お上品でお高くとまってるシンガーソングライターかと思ってたけど、このアルバムで一気に印象が変わった。美しすぎるTayler Swiftも辛い恋愛たくさんして怒って泣いて、普通の女の子なんだなと。We are never ever getting back togetherって幸せいっぱいの曲かと思ってたけど『絶対よりを戻さない』って歌だって知ってもっと好きになった。
Kiss: International Deluxe Edition

Kiss: International Deluxe Edition

TaylerのREDと正反対、一目惚れして妄想に浸る女の子のハイテンションな曲が勢揃い。全曲歌詞の日本語訳目通したけどイタいわ。男子が見たらドン引きかな。しかも20代女子、だからね。でも、ときめいたときの熱さ、激しさは大人になってからの方が熱い気がする。。なかなかときめく機会無いからたまにピンとくると凄まじいよなぁ。そんな音楽。出かける前のメイク中に聴くアルバムになりそう。
Unapologetic

Unapologetic

team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~

team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~

AKBの劇場公演曲、大好きです。決して妥協してないんだよね。一見、歌詞がバカみたい曲もちょっとしゃきっとしてたり切ないとこもあって、めりはりがあるんだよね。音楽としても一曲一曲しっかり作られてる。つ○くと大違いです…。たまたまこれ借りたけど、今後ちまちま劇場公演全曲借りる予定。いくら音楽がしっかりしてるからとはいえ、なぜ自分がこんなにアイドルの曲を好んで聴くのかわかりません。こじはると大島優子みたいな同い年がアイドルしてくれてるおかげかもしれない。アイドルの幅も広がったよな。モーニング娘。なんか最年長はおばさん扱いで自虐的な言動してたから、子どもながら年重ねると良いことないと思ってた。AKB48が世の女性に支持される理由の1つは、こじはる、大島優子篠田麻里子のアダルトトリオが自虐的な発言一切せずに10代に溶け込んでアイドルしてるとこだと思う。この3人は女性に希望を与えてくれるよなぁ。少なくともわたしは与えられてる。。