urban flora

28歳女の色々

もはやレッスンではない

昨日は夏休み後初めてのレッスンで、怒られたというか、傷つけられたに近い。
ムチにもほどがあると思った。
譜読みはちゃんとしてきたし、初めて習う曲なんだけどな。
ここまで言われるのは謎。
他の子だったらもっと怒られるんじゃ?と思う。
しかも嫌な怒られ方。
春に、レッスンで言われたことがショックで、初めて自傷行為(手首ではない)をして
彼に精神科に連れていってもらったことがあって
抗うつ剤飲んで、めちゃくちゃ攻撃的になるわ食欲は失せるわ記憶は無いわで
辛くて今はもう思い出したくない出来事だったんだけど
そのとき、レッスンもひどかったのかな?思い出せないけど
先生があのときのことを口元に笑み浮かばせながら
とても嫌な感じで思い出させるから、「今は違うんです。もう大丈夫なんです!」
て言ったけど
「どうだか」と笑いながら言われて、
レッスンの次の子が待ってるのに、追いつめられた気持ちになって泣いた。
レッスン終わって学校の友達と話してだいぶ落ち着いたけど
4年生にもなって「わたしだって甘い気持ちで音大入ったこと後悔してるんですよ!」て生徒に言わせる先生ってどうなの?
ていうか、先生どうした?何があった?
とりあえず、先生がわたしに言った暴言に近い言葉たちを
音楽のことで伝えたかったことだけろ過して、それなりに受け入れる作業中。
『ろ過』大事だね。
これはお母さんとの会話でも言えること。大丈夫。順調に免疫力がついてきてる。
帰宅したら、グレードの追試の合格通知がきてて安心した。
それより、死にたいと思ってない自分に安心。
音大の先生ってたまにこういう鬼畜がいるんだよね?
これってある意味音大生らしい経験だよね?
そう思ってがんばれ、わたし。