読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urban flora

28歳女の色々

がんばれ

彼は精神科に入院している。
心配で眠れず、彼の弟とmixi通じて連絡とり、今日、彼の母から電話がきたのだ。
薬物をやめさせるために長めに入院させる、と。
明日かあさってには彼と電話できるようになるから、
わたしからも薬はやめてと言ってくれと頼まれた。
じさつみすいか、あのときわたしとの電話切ってから何か決定的なことでもあったのか、
教えてくれなかった。
6月16日にわたしと別れてからきっと毎日のように飲んでたんだ。
その事実は、わたしをちょっと嬉しくさせる。
「この人はわたしがいなきゃだめなんだ。」
心の奥で喜んでる気がする。
自分がこわい。愛でも恋でもない?
こんな変な人とはもう関わらない方がいい、と言われるとつらい。
わたしも変な人だよ。
こんなことがあると、もっと一緒にいたくなるよ。
薬やめさせたい。もっと楽しく普通に生きてほしい。できると思う。
わたしが強い気持ちでいれば。
彼の心が知りたい。何が辛いのか全部話してほしい。
もう一度向かい合いたい。
そりゃ、結婚とか未来のこと考えると息詰まるけど、今は支えになりたい。
まぁそんな甘い考えでは彼とつながることはできないだろう。
復縁するか否か、迷います。
家族の顔、教頭先生の顔、友達の顔、いろいろと浮かんできます。
ただ、今彼に「がんばれ」と言いたい。
彼、彼母、彼父、みんなあなたの元気な顔が見たい。
わたしもがんばるよ。