読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

urban flora

28歳女の色々

シナモンロール

かもめ食堂のフードスタイリスト、飯島奈美さんのレシピ本を参考に作った。

飯島風

飯島風

初めてのパン作り!
「パン屋さんは朝からパンをこねてこねて〜」みたいな歌詞の童謡があるけど、
本当、パンってこねるんですね。
液体からどろどろになり、手にしつこく付いて、
「あーわたし何やってるんだろ」と呆然として、
でもめげずにこねてこねて、放置させると膨張してふわっとしてきて、、
というようにパンが出来上がる過程を見ることができて、達成感。疲労。
作っている間、教育実習で感じた自分のいい加減さが目について、
だめだ!もっと丁寧にと自分を戒めた。
先生がこれ見たら飽きれて笑うかなとか、
そういうことを考えて意地になって作った。
味の方は、おいしかった。不器用なわたしでも作れた。
家族もおいしい!!と言ってくれたのでよかった。
添加物があまり入ってないパン屋さんがもっと都内に広がってほしいな。


実家にいるので、雨が降れば「先生も雨に気づいたかな」とか
相変わらず、先生先生つぶやいてます。
告白するまでは悶々してたけど、
今はなんだか神のように穏やかにわたしの心に棲みついている。
先生の良さやこの先生への思いをどう表現すべきか考えて
たまに発見する。
「先生は色っぽかったんだ!」
「少女漫画に出てくる男子みたいだった!特に、新條まゆの描く男子っぽかった」
王子様のような人でした。
王子様は素敵な人と結婚してください。
先生が好きな人に見せる顔を見てみたい。
先生の歌声忘れちゃったけど、とても良い声してた。
先生ぶってるけど、隠せない何か。
大人の色気を感じた。
夕飯前、必ず家族でお経を読むんだけど、お経を読みながら先生の色気を考えて
にやにやしてます。雑念の塊。
て、パン日記も結局先生の話になっておしまい。