urban flora

28歳女の色々

初恋

今日から心機一転、ブログを新しく始めることにした。
なぜ心機一転かと言うと、彼氏と別れてもう一ヶ月が経とうとしているからだ。
彼とは3年間付き合っていた。
思えば、うつになったのも泣いてばかりいたのも、
彼に対する拒否反応だったのかもしれない。
わたしがどうして彼とあっさり別れることができたのか
それは、恋をしたから。
彼と付き合ってから一度も誰にもときめいたことなんてなかった。
だけど、教育実習先の先生を好きになってしまった。
先生を観察していて、
付き合ってる彼が普通の価値観を持っていない非常識な人間だということに
初めて気が付いた。
洗脳と一緒だ。今まで周りから忠告されてたけど聞く耳を持たなかった。
学校は女だらけで、男性と関わることなんて一切無かったから
初めて外界と繋がって、普通の良識ある男性を見た気分。
「あ、わたしこういう人とお付き合いしたい」と思った。
先生の持つ雰囲気に惹かれた。
どうしようもなく惹き付けられた。
ときめくなと念じても、ときめきは止まらなかった。
だから、もうほっといた。
このときめきを実習へのパワーにしようとがんばって
最終日に先生に「一回だけデートしてください」とか言おうかと思った。
だけど、実習は上手くはかどらないことだらけで、自分が酷くバカで幼稚に思えた。
先生とは決して釣り合わないし、こんな自分受け入れてもらいたくないと思った。
わたしは自分の気持ちを封じ込め、先生との別れのあいさつのときは
せっかく二人きりだったけど、笑顔で感謝を告げ淡々と別れた。
実習が終わって東京に戻ってすぐ、彼の荷物を彼の実家に送った。
ずっと先生のことばかり考えている。まじで気持ち悪いわたし。
2週間前、用があって実習校に電話したとき、先生から直接電話番号をゲットして
1週間前、先生方にお礼状を送って
今は、先生の電話番号を掲示して、会いたくなったら電話番号を唱えて、
夢に出てきて起きてため息ついて、、
おととい、恋の病でうつになりそうだったので
気をまぎらわそうと、友達に誘われて初めてバーに行ったら
先生と同世代のサラリーマンだらけだった。
気づけば先生に似た人を探していた。
だけどそこには先生のような人はいない。いるのは下心の詰まったオオカミ。
あぁ、どうやらわたしは年上だったら誰でも良いんじゃないらしい。
先生の仕草、顔、髪、身体、考え方、全部あの通りじゃないとだめらしい。
あのままでせめて心がわたしに傾いてくれればいいんだけど。
昨日、友達に誘われて東京大神宮にお参りしに行った。
恋みくじをひいたら大吉だった。
ほんとかよーって思いつつ、うーん、無理だよなぁ。
ごめん神様信じられん。。
新しい恋ができるのか。
先生が振り向いてくれるのか。
それより、恋しないで生きていけるのか。
いや、恋なんてしなくても1人でしっかりと生きていけるようになりたい。
寂しいけど、先生の番号を見れば元気になれるし、
先生とまた会えると思うと元気になれるし、
先生から就職先、良い報告をいつかしたいし、
先生と学級の生徒たちのこと思い出すと、1人じゃないんだって確信する。
だからかな、最近ぜんぜん涙出ない。
臆病なんだけど。
先生はわたしと学級の生徒たちをつなげ続けたいと思っているから
わたしが告白すれば破綻しちゃう。
だから、とりあえず11月に再会するまでは実習生のままでいようと思ってる。
ひとりよがりの恋じゃないってこういう恋のことだね。
わたしも大人になったなぁ。