urban flora

28歳女の色々

相変わらずのGW

スマホからゆるっと?更新。GWは丸々一週間、実家滞在です。喘息療養&演奏活動。風邪治さなきゃピアノ触らなきゃで、外出せず。朝昼晩、毎日同じ時間に祖母父母コタツ(未だに)に集結して食事する。素朴だ。そうだ私は素朴な女なんです。なのに、シティーボーイは私を軽い女呼ばわりして。軽いノリは私なりの気遣いかもしれんのに。私は素朴な女。昔と変わらず庭でアリの巣探してる。なにこの違和感。去年の今頃は教習所通いだしたなぁなんて思い出したりして。

なんだかここにいると、私はもっとときめきたくなる、羽ばたきたくなるから一週間が限界かな。知ってる?恋は盲目。安野モヨ子のハッピーマニアの主人公はここにおるで。まず、関西弁になってるとこがもう既にやばい。
 
f:id:kotatikota:20160506231310j:image
 

最近観た映画5作を超テキトーに評価。

ヒロイン失格 [DVD]

ヒロイン失格 [DVD]

 

 ★★☆☆☆

学園モノは断固として観ない私が、桐谷美玲見たさで観た。生徒が明らかに30代だったりコメディー要素強く、あまりにフィクション臭すぎて、どういった視点で観たら良いのか戸惑う…ただただ、桐谷美玲が可愛く、坂口健太郎が魅力的だった。26で制服着て違和感無い桐谷美玲すごい。

★★★★☆

多部未華子ってこんな可愛くなったんだね!綾野剛と菅田将揮好きの私にはドンピシャ(死語?)な映画でした。内容は予告編で大体わかっちゃう、ありふれた恋愛映画。綾野剛っていつも超個性的な役が多いけど、今回はレンタルビデオ店の店長っていう普通の男を演じていて、かっこいーんだな。明るくて自然体で、こういう人好きー。そして、菅田将揮もチャラい感じが彼に合ってる。かっこいいー素敵ーキスシーンえろすぎー。綾野剛と菅田将揮みたいな人ってどこにでもいそうなのに、なかなかいないよね。でも、いそうだよな。

脳内ポイズンベリー

脳内ポイズンベリー

 

★★★☆☆

松山ケンイチに似てるけど、この俳優誰?知らない!ていう年齢不詳な男に真木よう子が振り回される映画。私の脳内もこうなってるよなぁって共感してしまう。感情の擬人化、脳内会議、めちゃ面白かった。主人公のおどおどした感じに終始イライラ。でも一番苛ついていたのはサバサバ女の真木よう子自身、役作りしんどかったろう。神木隆之介はすっかり爽やかな、いい男に成長したのー。 

 ★★★★★ 

ヒロインが難病の映画は辛くて観れないんだけど、大好きな曲Boom Clapが挿入歌で流れてると知って観てみた。途中から泣きながら観てた。大 号 泣。もう、本当に感動した。こんなに素敵な映画はいつ振りだ。。ひとつひとつの台詞が、死に直面してる人間じゃないと思いつかないような言葉ばかりで、悲しくて美しくてつらい。相手役の男の子が素敵。女の子を見る目がすごく優しくて愛おしげで、、つまり演技上手。。こんな男の子と付き合いたい。。最近泣いてない方、涙活したい方、イケメン見たい方、素敵な恋愛を思い描きたい方、ぜひぜひ見てください。 私もまたDVD借りよ。

Boom Clap

Boom Clap

  • チャーリー・エックス・シー・エックス
  • サウンドトラック

 

 ★★★☆☆

ゴシップガールのセレーナ、が質素に生きてる映画。モテモテで羨ましいです。映画の中で、外見だけでなく内面も最高の女性だと言われてるところがセレーナと重なるけど、褒めちぎられてるところが胡散臭く感じるのは私だけ?この人のゴージャス感が鼻につくのはたぶん私だけですね。。私的にこういう枠にハマってる女性は魅力的に思えません。まぁでも最後はあり得ない展開でハッピーエンドだし、いいんじゃないですか…(適当)

これからどうにでもなる

不安で眠れず、顔合わせに行っては会社をやめた理由を聞かれる。そのたび生傷をエグられるようだ。去年の半年だって活発に演奏活動してたのに、世間的には無職。もぅ、ふざけんな!!です。何社顔合わせしただろう。断った会社もあり、ほとんど断られたけど、断られて正解!臨機応変に仕事できないんですすみません。永遠にルーティンで良いです。営業事務のやりがいなんて少しもわからないんです。。もう、どうにでもなれ。。顔合わせのあと、あずさに飛び乗り爆睡。起きたら窓の外に穏やかな世界が広がっていた。山、空、畑、ゆっくり歩いているお年寄り、私がさっきまでいた世界は何だったんだろう。その日の夜に起きた熊本地震。私の悩みなんて、働くことなんて、これからどうにでもなると思った。ロビコン数日前に帰ったので、MCも演奏も準備万端で本番に臨んだ。こんな時だからこそ、地震のことは話さず、明るく癒しの力を込めたつもり。
家族は私を責めることなく、むしろ長めの帰省を喜んでくれる。家族は私が本当にしんどい時は助けてくれる。一方で、親と疎遠になってる人も世の中に沢山いる。そういう人はとんでもないほど厳しさの免疫力が高くて、圧倒される。その強さは永遠に届かない。まぁ、届きたくもないけど、ちょっと羨ましかったりする。

f:id:kotatikota:20160418174003j:image

青山のオーガニックカフェで食べたジャーサラダが超絶おいしかった。クスクス、調理してみたいものです。
f:id:kotatikota:20160418204125j:image
念願のマックスブレナーのピザ。マシュマロとチョコのとろけ具合…想像通りの美味しさ。カフェラテが絶妙の甘さ、すごくよかった。
f:id:kotatikota:20160418210538j:image
落ち込んだ時はいつも動物からパワーもらってる。ヤギさん。純真無垢とはこのこと。なんで可愛いの。私もこんな風にナチュラルに生きたいよ。
 
 
 

 

裏切らないのは舌

春は苦い。

受験に落ちたり、事故にあったり、周りから反対されるような人と出会った季節が春。

その人と別れたのも春だった。

桜を見ると綺麗だなと思うより先に古傷が痛む。

私の中で春はいつも攻撃的で嫌みなやつ。

先日の顔合わせは心ここにあらず。断られたけど、私もあんなとこで働きたくなかったので良かった。派遣会社は何を基準に社内選考して決めてるんだかわからんが、テキトーに会社に押し込もうとしてくるから本当こわい。私がやめた会社だって、今まで何人もの派遣社員が入っては辞めを繰り返してる会社だった。私は会社に順応出来た方。よく3ヶ月頑張った。私は自分を褒めたい。そして前に進みたい。それで良いんだよ。

 *

東京に7年以上住んで初めて中目黒でランチした。音大時代の人妻(妊婦)と教員してる友達と。高額ランチなので渋ったけど、断らなくて良かった。本当に美味しい料理は美味しいで終わらせない。希望をくれるのだ。またこの料理を食べたい、そのために働こうって思わせてくれる。盛り付けを一目見ただけで、脳から何か良い物質が分泌される感じ。どんな味なんだろう、見ただけでわくわくする。一皿でこんなにも冒険心そそられるなんて!まるでお皿の中に1つの世界が出来上がってるよう。ハーブの香り、食材の新鮮さを感じる、いろんな旨味が凝縮されていて、うっとりするほど美味。美しい!食べてみたい!最近無欲だったから、この時自分の本能がパッと目覚めたのを感じた、、これは完全、鬱に効く。美味しいものは鬱に効きます。

f:id:kotatikota:20160402205227j:image

左上…大山鶏がぷりっぷり。左下…イカが表面炙ってあるのに中身がまたぷりっぷり。

右上…カラスミのパスタ。旨い。右下…冷製なんとか。ハーブの香りとこれまたぷりっぷりのエビ。はぁー幸せな味でした。(中目黒のFelicelinaというお店)

*

ランチの後は近くの人妻(妊婦)の住処へ。主婦の生活を教えてもらい、羨ましくてたまらなくなる。ご飯を作って旦那の帰りを待つ、、おいしい?て聞いたら、うまい!て返ってくる。非正規雇用でも大丈夫だよって言ってくれて、生活費諸々は7割、旦那が出してくれる。結婚より先に同棲、同棲より先に恋愛がしたい。27歳、当然の願望。お腹を触らせてもらったら、お腹の子が動いたのがわかった。理由もなく、パワーもらえる。やがて私にも訪れるのだろうか。出産ってやつは。全く見当もつかない。でも、妊娠はしんどいとか不便ってわけじゃなさそう。友達の穏やかな表情を見て思った。

*

先日デートした休職中の彼。最近メールや電話して、自分に合わないのではないかとだいぶクールダウン。。彼は休職中とは言え、独身貴族。今後どうなるかわからないけど一応、高収入男なのである。貧困女子(私)にとって、独身貴族の余裕ある感じにちょっと引いてしまう。ケンカとかできるんだろうか。ときめいているのになぜだか、ちゅーとか想像つかない。彼が働きだせば、ホルモンが出て、私を悶々とさせてくれるんだろうか。まぁ、期待はしてません。ただ、この人のこと捕まえておけって本能は叫んでいるので、後は彼次第。

f:id:kotatikota:20160402205228j:image

このお店のタラモサラダとケーキが大好きです。

最近よく聴く。

Be Your Girl

Be Your Girl

 

カプチーノ

カプチーノ

 

頬杖とカフェ・マキアート

頬杖とカフェ・マキアート

 

 

27

23日で27歳になった。

告白してしまったその人と昨日会ってきた。彗星のごとく退社した私、心が疲れて休職中の彼、お互いサイアクの状況で、最高のタイミング。やめたから彼と接触できた。お互い大変な状況なのに、この幸運に感謝してしまいそう。平日の午後、同じオフィスでわずかな距離で働いていた2人が、この時間に銀座で会ってるだなんて、まるで密会!まるで不倫みたい!とドキドキしつつ、電車の中吊りの就職、転職ってワードにはついつい目を背けてしまう。彼もここまで来るのに、サラリーマンとか見て辛くならないかなと思ったけど、銀座に来てみたらまるで異国の地。ここは日本ですか?てくらいに、外国人の多いおかげで、働いていないことの罪悪感が見事に帳消しされた。ユニクロの前で待ち合わせ。外国人に道聞かれてあたふたしてたら、向こうから彼がやってきて、私の代わりに流暢な英語で案内してくれた。

「○○行きましょうね!」

彼に2度誘われて、一向に実現しなかったデートがやっと。ここは代々木じゃない。でも銀座にもあった。あのお店。そこで5時間おしゃべりした。最初から最後までずっと楽しかった。初めて会社の飲み会で会話した時から、もっと話したい、、そう思ってた。やっと実現して、本当に嬉しくて嬉しくて、幸せだった。フィーリングが合う、ていう感覚。いつ振りだろう。私が行きたいけど(お金がなくて)行ったことない場所は全部彼は行ったことがあった。ここ最近調べてたアーティストを、偶然おすすめしてくれた。偶然がたくさんあって、わかったの。この出会いは、似た者同士、引き寄せの法則によって出会った。それから、会社のこと、彼の職歴、女性遍歴、私の職歴、男性遍歴、、まるで面接みたいに伝え合った。中盤で誕生日プレゼントをくれた。すっごく嬉しかった。彼は完全に素で接してくれた。私が会社をやめてなかったら、こんなにあれもこれも話さなかったと言われた。来月末まで休職とのこと。彼なりにこれからどうするか考えて、ぼーっとして、たくさん寝て、好きなことだけして、のびのびと休むとのこと。あんな息が詰まる場所で息を押し殺して突っ走ってきたんだから長い人生、そんな時期があってもおかしくない。だから私は彼を影で応援してる。

結婚相手に選ぶなら、この人は不安じゃないかって周りに言われる。世間からしたらやっぱりどうしてもメンタルが弱いって認識されてしまう。

わかってるから、まだ付き合わない。

彼が一番わかってる。

自分に自信が無い時期だし、お互い付き合うハードルが高くなっる。

私も彼もまだ若い。彼が立ち直ったらお付き合いしたいなと思う。

(付き合っていない限り、彼だけに絞らないつもり。女性の本能です。)

さて、私もちょい鬱で、嫌でも頑張れてたことが出来なくなったり、全てどうでもよくなっている自分がいるんですが「お金」のために頑張ります。鬱を吹き飛ばすくらい、私は実家に帰りたくない。家族が嫌いなわけではないんです。ただ、地元の何も無さと自由じゃないのが一番耐えられないんです。貧困女子でも何でもいい。東京で自由にさせてくれ。その気持ちだけで、明日2社、顔合わせしてきます。


Sky Ferreira - Everything Is Embarrassing (Official Video)

 

 

好きでした。

珍しくスマホから更新。
会社をやめました。後は話し合いして終わり。正社員登用決まってたからそりゃ悔しい。どうしたらもっと頑張れたんだろうと悔やんで、数日お風呂入れなかった。泣いて寝て泣いて寝てたまに誰かに吐き出してを繰り返して、ロビーコンサートのため仕方なく帰省した。今ここ。久々に人前で演奏している自分と出会って、これが私のやりたいことなんだなぁと、あらためて実感した。

やめた理由は、周りも悪いし、適応できなかった自分も悪い。会社の雰囲気が最悪。トイレも行きにくいしお菓子も食べれない。女上司に気に入られる対応の仕方がわからない。イエスマンじゃやっていけない。正社員なんて無理でした。自分の能力の無さ、対人スキルの無さ、メンタルの弱さ、私が私じゃなくなる感覚。感性も鈍っていく。本物のOLから、OLごっこに戻ります。(ごっこって言ってもちゃんと働くけど…)わたしはどんな真面目に集中していても、頭のどこかふわふわしてるくらいが良い。

次働くところのこと考えると正直めちゃくちゃ憂鬱なのですが、敢えて明るく書いたつもり。さて、会社をやめるとなって気になること。あの人はいいの?職場で気になる人いたんじゃないの?安心してください。告白しました。やめるわってなって、彼とはもう関われない…て思ったらすごく悲しい自分がいて、ときめきなんかではなく、きちんと彼に恋をしていたことに気がついた。やめる前日は本当に会社に行きたくなくて、起きる間際に彼の電話応対の声が聞こえた。この声を聞くために頑張ろうと思えた。いや、もうずっと前から辛かったけど出勤できたのは、彼に会いたい気持ちだけだった。やめる数日前から、仕事バカの彼が珍しく何日も休んでいるため、もう会社で会うことないからと体調の心配と共に、好きだったことを伝えた。 彼の体調不良の理由は、心の疲れでドクターストップ、しばらく会社を休むそう。告白したことに関してはとても喜んでくれて、さっそく明日か明後日会いましょう!と言われたけどロビーコンサート入ってたので、来週会うことに。彼は明るくていつもキラキラしてるから、まさかこんなに追い詰められていたなんて本当に驚いた。きっと彼も私も、仕事が足ついてないから恋愛どころじゃないよな…。でも、彼のことが気になる。早く、会って話を聞きたい。



ときめきの行方

前田敦子の甘い歌声、Chayとか聴いちゃってる。

aiko聴きだしたら完全に恋してる状況ですが、今はまだそこまで到達していない。

 

先週、職場の気になる彼が私と仲良くなりたいと私の女上司に依頼し、実現した食事会。仕事のことで頭がいっぱいで、あまり乗り気じゃなかった。周りに冷やかされて彼は私の前に座った。どうしよう…恥ずかしくてうつむいてしまった。私ずっと、この時を待ち望んでいたんだな…。先輩から「あれーいつもと態度違うじゃんどうした?」と言われて、「なんだかドキドキするんです」と正直に言う自分。気がつくと彼と話を弾ませてた。いくら話しても話し足りない。なんでこんなに気になるんだろう。なんでこんなに会社にいるときと雰囲気が違うんだろう。どうしてこんなに素敵に見えるんだろう。私をここまでピュアにさせるのはすごい。過去の恋愛と比較しようが無い。今しか見えない。きっと本当に恋すれば過去なんて見えなくなるんだと思った。

出張帰りで重い荷物持っていて、持ちますよ!てどんなに言っても、持たせない!と言い張って、なぜか私のかばんを奪って持ってくれて長い距離を歩いてくれた。愛情表現?が不器用なほどにまっすぐで、母性くすぐられた。

帰りにまた、「○○行きましょうね」と言うから、「それって、1人か友達と行くといいよ!てことですか?」て聞いた。そしたら「2人で行きましょう」…きゃーーー。電車乗ったら見えなくなるまで手を振ってくれて、彼が見えなくなってすぐにイヤフォンでTaylor SwiftのLove storyを流した。土日明けて、会社に行けばいつもの仕事熱心の彼。私なんか目に入ってないし、私の目にも彼は入らない。彼のことなんて少しも気にしていない振りをしている。

食事会の次の日、先日逆ナンした人とデートをした。自分からデートしてください!て頼んだくせに日が近づいてきて、ちょっと面倒になってた。なんせ、前回のデートは、この記事のやつですから。

kotatikota.hatenadiary.jp

 でも、まぁ何事も経験と気楽な気持ちで会ってきた。さて、服はどうしよう、今まで私にとってのデートスタイルは甘めだった。でも長年の研究でわかったの。モテる男は女らしいふわっとしたスタイルにはちょっと飽きてて、自分をきちんと持ってそうなベーシックなワンピース で OK。見え透いた色気より、ナチュラルな色気。そして一番大事なのは身体のラインが微妙にわかるということ。

話は変わりましたが、このデートは自分から誘っておいて、あまり乗り気ではなかった。職場に素敵な人いるし、いいやってなって。でも、職場の彼と比較して、更に彼の素敵さを実感できるかなとも思って会ってきた。結果、こっちも素敵…という私の人生至上初の、ときめき2つ!(興奮しすぎてもう意味わかんない)恵比寿のおしゃれな蕎麦のお店に連れて行ってくれて感動。さすが自分が逆ナンしただけある。素敵。学生の頃の憧れの先輩みたいな人。職場のときめく彼と同じ30歳なのに、落ち着いてる。彼より色気もある。穏やかなテンポで話が弾む。下ネタ言わない、お上品。大抵こういう類いの人とは、私がかっこいいーきゃー!て落ち着きが無く、ぐいぐい行き過ぎて1回目でダメになるんだけど、、今回は対等に話せてる〜落ち着いて話せてる自分にびっくり。大人になったな…。そんなわけで、今週末さっそく2度目のデート誘っていただけて光栄。ここ数年、きちんと(健全な)デートできてなかったらから、よかったね、わたし。今は仕事しんどいし、恋と仕事、アメとムチで、デートを楽しもう。まだ恋じゃないけど。

現時点で、職場の彼、逆ナンした彼、どちらに惹かれているかと言われれば、職場の彼。しぶとくて、気遣いもすんごいできる。不器用なほど一生懸命なところに本当惹かれる。彼だったら家族も気に入ってくれるはず。だ、け、ど、職場恋愛って本当甘くない。自分が怒られているところ、かっこ悪いところ、たくさん見られる。仕事熱心な彼が、出世意欲満々な彼がこんなに近い席の私に手を出すか。社内恋愛なんてリスクあること、彼がするだろうか。連絡先は交換したけど本当にデートに誘ってくれるのだろうか。私の誕生日にデート計画練ってくれるって本当か。そんなリスキーなことするの?私のかっこ悪いところ見ても引かない?彼の頭に私はどれくらいを占めているんだろう。

さて、明日からがんばろう。数メートル先の彼には気にもとめず、メガネをかけて仕事モードのスイッチを入れる。ときめきも仕事もこわくない。足を止めずに歩いていけば、いつか振り向いた時に、自分の成長に気がつくはず。仕事もときめきも、大事にがんばる。